**Deux Sucre**
<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< ゆりかごのクリスマス2016〜Pas de Deux〜 | main | ゆりかごのおせちと メールマガジン”ちょうちょ結び”のこと。 >>
人と犬を結ぶキッチンライフ わんこガパオライス♪

過日 11月13日(日) 

横浜市あざみ野の工藤建設Floence Gardenキッチンスタジオにて

”人と犬を結ぶキッチンライフ” を開催させて頂きました。


ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

笑顔いっぱい愛情いっぱい満ちたひとときを、ご参加の皆様と分かち合うことができ、

本当に幸せに思います。

 

 

 


にほんブログ村

まずは前半の座学にて冬のケアのお話をしました。

 

基礎栄養学のみならず、薬膳・漢方からの観点からも。

それぞれの季節に合った食材の色や、味、調理の仕方があるんですよね。

 

2834755.jpg

 

この考え方の素晴らしいところは、

うちのコの体質(あるいはカラダのクセや弱いところ)

に対するオンリーワンのケアとして応用ができることなのです。

 

今回は冬に悩みの多い「腎」ケア。「皮膚」ケア。

そしてシニア期に向けたお話し をさせて頂きました。

 

2834756.jpg

 

ゆりかごは、ひとつに偏らないように、視野が狭くならないように、

を大切にしています。

引き出しはたくさんあったほうがよい。

その時その時にベストな選択ができることが一番大切なのです。

 

そして無理なく人と犬が笑顔で暮らしていけるように

お伝えすることを大切にしています。

人と犬、両方が健やかでありたいから。

 

そんなわけで今回は、”漢方・薬膳”を”ハーブ”と結びつけてお話ししてみました。

両方とも根本は一緒。

”漢方・薬膳”も”ハーブ”も「根っこの体質を元気にする」ということを

非常に重んじるので、おもしろいほどつながるのです。

(もちろ症状によっては対症療法的に使用する場合もあります。)

 

2834747.jpg

 

(わたし自身も、きちんと学んでいますが、

ゆりかごには、ハーブについて深く学んでいるスタッフがおりますので、

具体的なケアのご提案もさせて頂けます^^

明解なアドバイスに、わたしもいつも勉強になるんですよ♪)

 

冬という季節の特徴や、うちのコのライフステージ、

体質をよく知って養生すると

次の季節を健やかに迎える下準備ができます。

そして春にきちんと養生すると夏を健やかに迎えることができます。

そんなふうにして、ケアは円環につながっているのです。

 

さてと…お休憩タイムをはさみ、クッキングに移ります。

(お休憩タイムはハーブティーを飲みながら情報交換をしたりにぎやかです♪)

 

2834758.jpg

 

この日のメニューは”わんこガパオライス”

人と犬の分かち合いメニューです。

犬に禁忌とされる類のスパイスは使わずにおいしく仕上げますよ♪

 

正式なタイのガパオライスはバジルを使うのですが、

せっかく冬のケアを学んだ後ですので

冬にオススメのハーブと、冬の養生によい食材(食薬)を使って

クッキングしていきます。

 

2834748.jpg

(馬肉は熊本千興ファームさまにご提供いただいています。

丹精込められたのがわかる美しさです。感謝して頂きます。)

 

役割分担をしながらクッキングを進めます♪

 

2834745.jpg

クッキングするときは、とにかく想いを込めることが大切。

「よりよく消化吸収されますように。」「いつもありがとう。」と。

 

同じ食材、同じ調理法で作った料理でも、ままごころがこもっているのと

そうでないのは大違いなのです。

生き物は正直です。

 

16-11-19-09-38-07-002_deco.jpg

 

 

そして出来上がり♪

”わんこガパオライス”でございます。

 

2834744.jpg

 

おいしそうに出来上がりました♪

レモンを仕上げに絞るのも、意味があるんですよ♡

 

*****************************

 

その夜、そして次の日に次々にうれしいメールやお写真が届きました。

 

「お野菜の消化が普段はあまり得意ではないのですが、

ガパオライスをおいしく食べて

翌日のウンチくんもパーフェクトでした♪」

 

「写真を撮れないくらいの早ワザで食べられちゃいました」

などなど。

 

食材を変えたりしながら応用できるレシピです。

無理なく取り入て、健やかに冬を乗り切ってもらいたいなぁと心から思います。

 

 

********************************

 

さて来月の”人と犬を結ぶキッチンライフ”は

12月11日(日)13:00〜16:00開催です。

ななんと【わんこお節】をつくりますよ。※カワイイお重もプレゼント。

 

↓下のお写真は昨年のレッスンのものですが、

薬膳、ハーブ、アレルギーケアなど盛り込んで、

今年はさらにバージョンアップします♡

2834750.jpg

冬を健やかに過ごしてもらうために心と身体に優しいおせちをみんなで作りましょう♪

 

てづくりごはんしてみたいけれど、あまり自信がなくて・・・という方や

普段はあまりお料理しないけれどお祝いごはんは作ってあげたいという方にも

ぜひぜひご参加いただきたいです♪本当に楽しいですから^^

 

 

最近、アレルギーのご相談をたくさんお受けしますので、

座学ではアレルギーのお話しの要点もお伝えしようと思います。

 

 

実際にクッキングするおせちの試作が終わったら、またお写真アップしますね。

 

FlorenceGarden201612.jpg

 

 

定員10名ですが、すでにご予約を頂きつつある人気のおせちクラスです。

 

【人と犬を結ぶキッチンライフ】

☆12月11日(日)13:00〜16:00

 

☆場所:工藤建設フローレンスガーデン1Fキッチンスタジオ

      (あざみ野駅より徒歩7分・駐車場あります)

 

☆座学:年末年始のケア&アレルギーのぷち講座

 

☆クッキング:わんこおせち(お重プレゼント♪)

 

☆受講料:5000円(教材費/材料費/税込)

 

☆持ち物:お持ち帰り用の保冷バッグ、筆記用具、お手拭

 

※受講料の10%は熊本千興ファーム様に震災復興支援として寄付させて頂きます。

 

 

ご興味のおありの方、ご参加のお申し込みは

info@yurikago.tokyo.jp

またはゆりかご080-1390-8739(10時〜18時)

までご連絡くださいね♪

 

*最後に*

お天気のよい日曜日に笑顔いっぱいでご参加くださった皆様、

そして「とにかく楽しんでね」とご理解くださる工藤建設社長さまにお礼申し上げます。

 

いつも支えてくれるスタッフにもありがとう。

 

 

******************************

 

犬は魂の片割れ ゆりかご潤子

ゆりかごHP http://www.yurikago.tokyo.jp

 

 


にほんブログ村

Related Posts with Thumbnails