**Deux Sucre**
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< しずく3歳3ヶ月 | main | 母便り >>
しずくのおめめ
 
しずくのおめめについてのnoteです。
先日、眼を診て頂きました。そしていつもどおりのまつげ抜きをして頂きました。

しずくのおめめ


それでも、やっぱり眼の外に涙があふれ、拭いても追いつかない状態で、
涙やけみたいになってしまいます。

 
<ドクターの所見>

*マイボーム腺からの油分の分泌がスムーズでないために、ドライアイになってしまうこと。
*内瞼が内側に、くるんと丸め込まれたような眼の形状と、まつげが多いために、
涙管に涙がうまく流れないこと。
*ドライアイによって眼球に小さなキズが見られること(特別な検査をしていただきました。)。

<対処法>
*マイボーム腺からの分泌がうまくいくように、温タオル&おめめぱちくり体操を続けること。
*瞳が乾燥しないように、目薬を多くさすこと。
*一日のうち、どの時間帯やタイミングに涙が多く漏れ出てしまうか、パターンを見極めて
原因となる要因を減らしていくように気をつけること。

ドクターとしては、瞼の切開をして涙がうまく流れるように外科的な処置をするほどではないとのことでした。

去年の12月の日記を読み返してみても、しずくの眼の調子がよくない、と書いていました。
乾燥による時期的なものなのが助長しているのかしら・・・。

少しでも、しずくが快適に過ごせるように、「よい」と思われることは母娘でトライしてみようと思います。


***************


今日のしずくごはんです。

ほるこちゃんに頂いていたラスクをfeatureして^^、オムレツを作りました。
オムレツには、鯛のすり身と、山芋が入っています。
ラスクの彩りがキレイ。ごはんを作るのも、嬉しくなってしまいます。

ら・す・く

そして、しずく凪のおやつです。

おしるこにカボチャ入りのおもちを浮かべてみました。(グリーンナッツオイルを1滴たらしました。)
おしるこ

おいしく食べて、元気を取り込んで、健やかに排出。

毎日食べているものが、しずくと凪を作ります。
ママ、心をこめて作るから、この冬も元気にのりきろうね。


Trackback URL
http://shizuku-nagi.jugem.jp/trackback/409
TRACKBACK
Related Posts with Thumbnails