**Deux Sucre**
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< きょうだい記念日 | main | しずくのきもち >>
朝の風景
 
”ママ♪ レディの一日の始まりは、まず身だしなみを整えることよね。”

きもちいいね♪.jpg
毎日毎日、欠かさずに行っている歯磨き習慣。
しずくはすっかり、歯磨きが趣味になっているようです♪
 
歯ブラシを渡しても、ガジガジと噛むことはせずに、しゃりしゃりとブラシ部分を歯にあてて・・・ちょっと恍惚。

むむむ.jpg

歯ブラシをみるだけでこわがって、姿を消していたしずくが、今やこんなにも歯磨きをエンジョイできるなんて、
成長を感じます。


じぶんでできるよ.jpg


でも、ちゃんと仕上げはママがしますよ。奥歯もしっかり磨こうね♪

はみがきスキ.jpg

1日に必ず1回。可能なときは、朝夜1回ずつの計2回。歯磨きを行っているしずくと凪。

実は先日、デンタルチェックを受けてきました。

まんべんなくね.jpg

で・・・ママにとって、少々ショックな結果が出たのです。

凪の歯の状態は花丸の満点でした。歯石もほとんどついておらず、健やかな状態でした。
でも、しずくは、こんなにも歯磨きがダイスキだというのに・・・・歯石付着が見られました。
歯周病菌の反応もありました。

ドクターからは、「急ぐ必要はないけれど、長い目で見たら、一度沈静(=軽めの麻酔)をかけて
お掃除するのがよいかもしれませんね」といわれてしまいました。

お口の中の常在菌のバランスや体質もあるでしょうし、磨きムラももちろん絶対にあります。
でも、こんなに歯磨きこまめにしているのにな・・・。

できたら沈静はかけたくはないし、日ごろのデンタルケアで改善できるようにしたいと思っています。
これまでのケアに加え、おやつや乳酸菌成分のケア用品を積極的に取り入れ、もう少しおうちケアを頑張って
持続して、もう一度デンタルチェックをうけてみようと思います。


そうそう。凪も歯磨きタイムが楽しみなようです。

凪もあーん.jpg
ちゃんと奥までブラッシングさせてくれます。
(人間の赤ちゃん用の歯ブラシを使っています。)

やっぱり凪の結果がよかったのは、ママに対してどこまでも従順で、嫌がらずに隅々まで磨かせてくれるからかな。

こらこら.jpg
ときどき、”ぐぐぐぐぅ”と妙チクリンなオッサンみたいな声をあげるけれど、こうやって、お膝にのって
「はい、あーんして」ができるのです。




凪、えらいぞー。こんなに大きなお口をあけられるんだね。

でもママは1つ、ずっと気になっていたことがあります。
それは、「お口や歯の状態がとても健やかな凪なのに、どうしてお口のかほりがキョーレツなのか?」
ということです。

ドクターいわく、常在菌のバランスがお口の匂いに影響を与えることも、
また胃腸の弱い子はときどき口臭がしてしまうこともある、とのこと。
現在の凪は口内の状態がとてもよいし、おなかの調子もよいので、あまり気にすることはない、とのことでした。


新しいケアの経過や、その効果などについては、ときどき記録していこうと思います。

しずく、凪。毎日楽しみながら継続しようね♪ Let's enjoy brushing♪
Trackback URL
http://shizuku-nagi.jugem.jp/trackback/318
TRACKBACK
Related Posts with Thumbnails